お小遣い稼ぎで、

時間も体もすり減らしながらの

ハンドメイド作家活動、

そろそろ終わりにしませんか?

 

1年間で

【1500円から→10万円にできた!】

やれば確実に成果が出る

4つのステップ

 

 

 作品できちんと

 収入を得たいあなたへ 

 

 

 こんにちは、たかえです^^

 

 

 

 ハンドメイド作家として

 作品の制作・販売をしています。

 

 

 これは一部ですが、

 年間契約4万円強のパッケージ

 リリース初月で10人以上にご契約いただいたり、

 

 

 「親友の結婚式に」

 「お母様とお揃いで」

 「セカンドプロポーズに」と

 

 

 一件、5万〜10万で

 オーダーメイド依頼をいただいたり、と

 

 

 ハンドメイド作家として

 オーダーの絶えない、

 充実した時間を過ごしています。

 

 

 

 さらに最近では、

 活動の幅が広がって

 

 

 県からの依頼

 作品を作ってイベント登壇したり

 

 

 ファッションスタイリストさんや

 プロカメラマンとのコラボ企画や、

 某クラウドファンディングの

 全デザインを担当させていただいたり

 

 

 「スポンサーになるから、

 個展をやってみませんか?

 とお声がけいただいたり…

 

 

 ハンドメイド作家の域を超えて

 たくさんのお仕事に関わることが 

 増えてきました。

 

 

 

 ほんの数年前まで、

 作家として食べているなんて夢の夢

 だと思っていたけれど

 

 

 

 今では、本当にありがたいことに

 ハンドメイドの仕事で自立できるくらいまで

 収入を伸ばすことができました。

 

 

 「1年先でもいいから…」と 

 お客さんが待ちわびてくれるように 

 

 作品を作るとき、

 私はたった1つに、1週間はかけます。

 半月、数ヶ月とかける時もあります。

 

 

 

 焦って仕事をしたくないですし、

 

 何より、きちんと時間をかけて

【最高のもの】をお客様に贈りたい

 思っています。

 

 

 そのため、

 ・急ごしらえの仕事は受けない

 ・安売りもしない!

 と、ルールを決めています。
 …かなりワガママな

 自覚はあるのですが

 

 

 ありがたいことに、

 それでもやっていけるだけの

 制作費は頂戴していますし、

 

 現在、1年先までオーダーを

 いただいている状態です。

 

 

 

 必死に宣伝!なんて、していないのに

 「余裕がある時でいいから」

 お客様の方からオーダーをくださる

 

 

 作家として、

 なんて贅沢な環境なんだろう…涙

 と思います。

 

 

 大手マーケットプレイスに頼っても

 あなたの力は奪われるばかり 

 

 

 

 驚かれるかもしれませんが、

 私は、minneなどのマーケットプレイス

 店舗委託、フリーマーケット

 メインに販売しておりません。

 

 

 

 お客様との接点の1つとして

 マーケットプレイスに商品を置いてはいますが、

 

 それはあくまで、私という作家を

 信頼していただく為の架け橋

 という捉えです。

 

 

 

 特に、5万円、10万円…と

 作品の単価が高ければ高いほど

 

 

 お客様から直接メッセージをいただく形での

 お仕事スタートが多いですね^^

 

 

 

 

 というのも、

 マーケットプレイスを使わなければ

 仲介/販売手数料を取られないので

 

 

 そうなるように、

 私自身が発信しているんです。

 

 

 

 1000円の商品ならー100円、

 1万円の商品だったらー1000円!

 +さらに振込手数料まで取られる…

 

 

 

 マーケットプレイス、フリマアプリ…

 ”私たちの努力”が運営側に

 当たり前のように奪われるのが、

 私は悔しくて。笑

 

 

 特性と利用価値を分かった上で、

 共存できれば良いと思うのですが^^

 

 

 ただ、多くの作家さんは

 あまり疑問をもたずに

 

 

 とりあえず

 minneやメルカリ等に出品して、

 売るぞー!となさる方も多いですよね。

 

 

 

 言いづらいのですが…

 私、それ、おすすめしません…!

 

 

 

 ここだけの話、

『作品を出品するだけ』

 では、売れないからです。

(コレには明確なカラクリがあります。)

 

 

 

 「じゃあどうしろと…?」

 

 

 もったいぶるのもアレなので、

 今日は、販売の【カラクリと解決法】を

 10分でギュギュっとお伝えしますね。

 

 

 

 ちょっぴり集中して

 読んでみてください。

 

 

 良い作品を作っても、

 ”売れない”のが現実 

 

 勘違いしがちだと思うのですが、

「良い作品を作れば(いつか)売れる」

 というのは作家の【幻想】だったりします。

 

 

 

 ちょっと例え話、失礼しますね。

 

 

 ※何かに憧れる女の子のイメージ↑

 

 

 可愛らしい10代後半の

 女の子がいたとしましょう。

 彼女は芸能界に憧れがあります。

 

 

 なので、スカウトのメッカに

 よく行くんです。

 

 

「運良くスカウトされないかな〜」って。

「運良くデビューして売れた〜い」って。

 

 

 

 でも、現実的に考えてみてください。

 

 

 同じような夢をもった子が

 日本中に、何百、何千人いるか。

 

 

 

 その中で、

 運よくスカウトされ

 運良くデビューまで漕ぎつけ

 運良く才能もあって、

 運良くタイミングも合い、事務所に推してもらい、

 運良く売れっ子になる…、

 

 

 ”運良く”を狙ったら、

 その可能性の低さは、

 宝くじを当てるようなものですよね。

 

 

 

 ハンドメイド業界は、

 これに近いです。

 

 

 売れると聞いて、マーケットプレイスに出品して、

「良い作品だったら、誰かが見つけてくれるだろう」

 と、期待して、ただ待っている。

 

 

 

 結果、

 

 大きな反応はなく、

 思うように売れない…

 お金にならない…。

 

 

 

 そんな悲しい未来が待っています。

 

 

 

 芸能界の場合は、まだ

 スカウトマンがいますが、

 

 ハンドメイドの世界には、

 それさえありません。

 

 

 

 才能を見つけてくれるスカウトマンもいない、

 力を引き出してくれるプロデューサーもいない、

 

 どんなに素敵な作品を作っていても、

 『引き上げてくれる人』が、いないんですよ。

 

 

 

 その上、自分はただの一般人。

 知名度は、ほぼ0(ゼロ)です。

 

 

 

 だから、芸能人のように

 「こんなの作ったよ!」と言っただけでは

 反応なんて、もらえない…。

 

 

 

 これが現実です。

 

 

 じゃあ、打つ手はないのか、

 というと…あります。

 

 

 あるんです。

 

 

 

 ”あなた”が、”上手に”情報発信をする

 ことです。

 

 

 

 作品の魅力を、きちんと

 お客さんに届く形で(ここ物凄く重要)

 伝えられるようになればいいのです。

 

 

 

 そうすれば

 マーケットプレイスや

 フリマアプリ、店舗委託等、

 ”誰かの力”を頼らなくても

 

 

 『あなたの作品を買いたい!』

 『作品の世界観が大好きです』

 『言い値で買います』

 

 

 と、お客様の方から

 ラブコールをもらえるようになる。

 

 

 どんどん注文が入って来るようになる

 んです。

 

 

 

 

 …でも、本当にそうなの?

 

 

 

 何をどんな風に

 やって行けばいいの?

 

 

 

 ……難しいんじゃないの?

 

 

 ですよね。

 

 

 

 イメージしやすいので、

 一作家としての私の話で

 改めて、詳しく追っていきましょう。

 

 

 ボロボロの作家人生 

 

 

 

 もう数年前の話になりますが、

 

 アラサー作家の私は

 作品が思うように売れず、

 毎日へこんでいました。

 

 

 ハンドメイド作品を

 作るようになって

 

 

 とりあえず

 minneだと聞いたので、

 出品してみたのですが

 

 

 

 購入者どころか

 いいね、も付かず…

 

 

 

 

 知人、友人からは

 ときたま「欲しい」なんて

 言ってもらえましたが

 

 

 それ以外のご新規さんは、ゼロ。

 

 

 パタッ…と

 音沙汰のない状態でした。

 

 

 なのにね、当時は

 「作家活動したいから」と

 パートタイムで働いてたんです。

 

 

 作るのには、時間が必要だよね!て。

 

 

 でも時間を確保したのに

 実際のところは、作っても

 お客様がいない訳ですよ。

 

 

 

 材料費はかかっているのに、

 売れないから、在庫は溜まっていくばかり。

 

 

 

 そして、

 たまーに売れる作品も

 1つ1500円くらい…。

 

 

 プラスどころか、

 常に、在庫と赤字を抱えていました。

 

 

 当然、やって行けるような

 ものではありませんでした。

 

 

 自ら、自分を苦しめる道へ… 

 

 

 

 

 そこで、道に迷った私は

 「大感謝SALEをしよう!」

 なんて企画を繰り出します。

 

 

 いつもより、値引きをして

 とりあえず一度使ってみて!

 と思ったのです。

 

 

 

 結果、どうなったかって?

 

 いつもよりは、売れました。

 

 売れたんですが、…

 

 

 

 その分、制作に時間がかかり、

 体がボロボロになりました。

 

 

 

 それでも、

 「下積み期間だ、しょうがない」

 「SALE価格なら、少しは売れるんだから」と

 そのままの値段で強行するようになりました。

 

 

 

 ただでさえ1000円台と

 安いハンドメイド作品。

 

 

 さらに、値段を下げたので

 知人友人から、ポツポツ…と

 「欲しい」と言われるようになりました。

 

 

 

 でも、同時に

 「たかえはどう?」

 という、大事な友人の誘いに

 

 「ごめん、作品が作り終わらなくて…」

 と、お断りすることも増えていきました。

 

 

 

 「たかえ、一緒に映画でも観ようよ」

 愛する家族の誘いも

 

 「ごめん、ここまでは

 仕上げちゃいたいから…」

 

 そうやって、

 断るようになりました。

 

 

 

 そのうち、

 「たかえはどうせ忙しいよね?」と、

 

 

 ”たかえは参加しない”

 前提で、話が進むようになり、

 

 大好きだった人は

 「やりたいこと、頑張って」と言葉を残して、

 去っていきました。

 

 

 

 大事に大事に思っていたものが

 手のひらからこぼれ落ちて

 

 なくなっていたことに

 気づいた時には

 

 周りには、

 誰もいなくなっていました。

 

 

 

 「私、作ることが大好きだったはずなのに」

 「なんで、こんな事になっちゃったんだろう」

 

 

 一生懸命作り続けていれば、

 売れるんじゃないかなって

 

 そしたら、お金も時間も

 ゆとりができるんじゃないかなって

 

 心のどこかで

 期待してたんです。

 

 

 

 でも、

 気づけば、私は

 

 アパートの一室に

 一人ぽっちで

 

 手の中に残ったのは、

 お小遣い程度の、小銭だけ。

 

 

 

 「これじゃ、遊びに行くことも

  ままならないな…」

 

 

 

 どんなポジティブに

 考えようと思っても

 

 正直、お先真っ暗だと

 思いました。

 

 

 無理をし続けた30代の肌は、

 ぶつぶつに荒れていて

 

 寝不足のせいで

 むくんだ顔はパンパンで。

 

 

 

 そんな鏡の中の自分が

 「作家の私」なんだと思ったら、

 

 

 無性に、情けなくなって…

 

 

 

 堰を切ったように

 涙があふれて溢れて

 止まりませんでした。

 

 

 

 私が選んできた道は

 全て間違いだったんだと、

 

 ハンドメイド作家なんて

 大それた夢だったんだと、

 自分を責めました。

 

 

 

 「私には、才能も

  運もなかったんだ。

 

  向いてなかった、

  もうやめた方がいい…。」

 

 

 

 そう思いました。

 

 

 

 

 それでも、ひとかけら

 残る悔しさは

 

 

 「私の作品、こんなに

  こんなに可愛いのに…」

 

 という想い。

 

 

 

 

 親バカだと笑ってください。

 

 でも、心を込めて作ったんです。

 

 

 

 いろんなものを犠牲にしたけど、

 それでも好きで

 一生懸命、作ってきた。

 

 

 それだけは

 嘘じゃない。

 

 

 

 

 だから

 

 全てを諦める一歩手前で、

 「どうしたら良かったんだろう」

 と思うようになりました。

 

 

 

 だって、世の中には

 売れっ子もいるんです。

 

 

 

 そして、その作品が

 自分とかけ離れたレベルとは

 思えないものもあったんです。

 

 

 

 

 だから

 『このままで終わりたくない』一心で、

 

 【売れるためには何をすれば良いのか】

 自分が知らないことも、

 勉強しようと決めました。

 

 

 ◯◯を始めたら、単価が…3倍に!? 

 

 

 こうして

 「売れっ子ハンドメイド作家になろう!」

 と言った本を読むようになったものの、

 

 マーケットプレイス登録の仕方など

 「これは分かるなぁ」ということも多く、

 

 もっと深いことが知りたくなった私は、

 本格的に【販売】について学ぶようになりました。

 

 

 最初に参加したのは、

 オンラインでの販売や

 マーケティングに特化した

 女性のビジネスコミュニティです。

 

 

 そこでは、

 他人の商品を代行販売する

 お姉さんたちに、沢山出会いました。

 

 

 

 勉強を始めて

 まず気づいたのは、

 

 ハンドメイドとはいえ【販売】するのなら、

 それは、商売となんら変わらないってことです。

 

 

 物が売れるって、なんだろう?

 

 どういう時に、

 人は欲しいって思うのかな。

 

 

 学べば学ぶほど、

 そこにはロジック(理由と根拠とカラクリ)が

 あったんだと気付かされました。

 

 

 こうなってくると

 学びたい欲は加速し(笑)

 違うコミュニティにもお金を払って、

 出入りするようになりました。

 

 

 そこでは、

 マーケティングと発信が

 いかに力をもつか、知りました。

 

 

 そして、極論

 「作品が売れなかったのは、

  作品が悪かったからじゃない」

 

 

 「作品の売り方がいけなかったんだ」

 と気付きました。

 

 

 びっくりですよね。

 

 

 さらに、こうした繋がりから知り合った

 オンライン販売に詳しい方に、

 

 安くないお金を払って

 アドバイスをもらうことにしたんです。

 

 

 その方からは、

 「どうやったら、商品の価値は上がるのか」

 「どんな発信をしたら、自然と

  お客様が集まるようになるのか」

 

 

 【ものを販売する上で必要なこと】を

 沢山たくさん学びました。

 

 

 こうして学んだことを

 いっちょ試してみるか!!!と

 オンラインで情報を発信し始めたところ、

 

 

 結果はすぐに着いてきました。

 

 

 SALE時には800円で売っていたピアスが

 5000円でも、売れるようになったんです。

 

 

 これは、わたしも驚きで…。

 

 

 

 だって販売初心者だった頃、

 1000円前後で売っていたのは

 

 

 「プロとは言えないよね…」

 と、思っていたから。

 

 「この値段なら、買ってくれる人いるかな?」

 と思っていたからです。

 

 

 自信のなさで、値段を決めていました。

 

 

 

 それ以上の

 明確な理由なんてなかった。

 

 

 

 でも、学んだことを生かして

 情報発信を始めたことで

 

 

 こちらから

 宣伝をしていなくても

 注文が入り始め、

 

 

 1000円前後で販売するには、

 手が回らなくなってしまったんです。

 

 

 そこで、急遽

 値段を3倍の3000円に

 変えることにしたのですが

 

 

 それでも注文は

 落ち着かず…

 

 

 思い切って、

 5000円まで値上げすることに

 したんですね。

 

 当初の、5倍の値段、です。

 

 

 それでも

 作品は、売れていくんですよ。

 

 

 「ひえ、、5000円でも売れた・・・?」

 

 

 

 

 

 正直ね、作品のクオリティが

 急に高まったわけではありません。

 

 

 材料を、超高級にしたわけでもないんです。

 

 

 ただ、ちゃんと

 『販売するとは何か』を学んで

 『情報を発信』するようになっただけ

 で

 

 

 作品の値段が、3倍に跳ね上がり、

 それでも売れるようになっちゃった…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここには作家さんしか、いないからね?

 本音の本音を言いますよ…?

 

 

 もう、最っっっ高ですよ…!!号泣

 

 心の底から、ありがたかった…

 

 

 

 だって、それまでは

 何時間もかけているくせに

 800円だったから、

 

 

 売り上げが生活の足しになる、

 なんて、夢のまた夢だったんです。

 

 

 趣味に毛が生えたようなもの

 と言われても、否定できなかった。

 

 

 そのくせ

 お客様に、安心なものを!と

 高級な材料に変更したくて。

 

 

 でも、値段を上げたら、

 「じゃあ、いらない」って

 言われるんじゃって、こわくて。

 

 

 

 それが、一気に5000円ですよ…

 

 

 今まで、ひいひい言いながら

 「800円が13個で、

 ようやく1万…!」と、

 

 お小遣い稼ぎで

 いっぱいいっぱいだったのに

 

 

 

 1作品5000円になったので、

 2個つくるだけで

 

 1万円が、返ってくるようになりました。

 

 

 

 正直、展開が早くて

 頭がついていかなかった。

 

 

 

 ぽっかりと、時間に余裕が

 もてるようになったので

 

 1つの作品を、より丁寧に

 作れるようになりました。

 

 丁寧に作った作品は

 値段が上がったにも関わらず

 とても、とても喜んでもらえました。

 

 

 「たかえさんに作品をお願いしてよかった」

 「いつか経年劣化しても、お直しして

  また着けたいです。」

 「素敵な作品を、本当にありがとう…」

 

 

 温かい言葉と共に、

 ”作品を大事にしてくれている”気持ちが

 届くようになりました。

 

 

 可愛らしい笑顔で【ピアスの着画】を

 撮って送ってくれたり、

 

 

 一筆一筆、

 わざわざ手紙を書いて送ってくれたり

 (この時代にですよ!?)

 (ラブレターに情緒を感じるタイプです、ワタシ笑)

 

 

 

 カツカツだった毎日からの

 嬉しすぎる変化の数々に

 

 

 最初の頃は

 ヒョエ〜〜〜〜〜!?とか

 嘘でしょ!?!?!?泣

 とか、叫びまくってましたね…。笑

 

 

 ハンドメイド作品を作って

 1つ10万円なんて信じられますか?

 

 

 そのうち、いつも作品を

 見てくださっている方から

 

 『オーダーメイドで作ってもらえませんか』

 と、声がかかるようになりました。

 

 

 「値段が高くてもいいから、

  私のためだけにデザインして

  作って欲しいんです。」

 

 

 ふむ、

 オーダーメイドは、

 完全にイレギュラーです。

 

 

 やるからには

 隅々までこだわりたい!

 

 

 カウンセリングして、

 ご希望を聞いて、

 ゼロから、デザインして…

 

 

 通常より時間がかかるのは

 目に見えています。

 

 

 だから

 「そんな金額出せるかい!」と

 言われるの覚悟で、

 

 

 ドキドキしながら

 「2万円で、どうですか…?」

 ご提案しました。

 

 

 お答えは、一つ返事

 「大丈夫です!ぜひ、それでお願いします!」

 「今から、出来上がりが楽しみです!!」

 

 

 

 

 

(え……?)

 

 

 

 

 思わず、ね

 言葉を失いました。

 頭、真っ白になっちゃったんです。

 

 

 

 

 だって、話している時点で

 差し出せるものなんて

 何もないんですよ。

 

 

 作品も、アイディアさえも、ない。

 

 

 

 それなのに

 こんな風に、作る前から

 期待をかけてもらえて

 

 ”あなたという作家に、お金を出したい!”

 と言ってもらえて…

 

 

 

 本当に、本当に…?って。

 

 

 

 

 

 

 

 「このまま続けていて、いいのかな」

 「作家としてやっていくなんて、

     きっと無理だよね…」

 

 

 ずっと、どこかで

 そんな風に思いながら

 走ってきたんです。

 

 

 

 いくら時間をかけても、

 『お小遣い程度でしょ?』

 気持ちは拭えず、

 

 

 だから頑張って頑張って

 何とかオーダーをもらって

 そしたら今度は

 

 

  『時間に追われて、

   生活はぐちゃぐちゃ』で…。

 

 

 

 

 好きだったはずの

 ”作ること”も何度も

 嫌いになりかけて、

 

 

 

 だからこそ、

 

 「あなたの作品に、

 あなたの頑張りに、

 感謝の気持ちとして、

 お金を出すのは当然!」

 

 

 

 といっぱいの笑顔で

 言ってもらえた、この瞬間

 

 

 

 

 情けなくて、悔しくて

 泣いてばかりだった今までとは、 

 

 違った涙が

 ボロボロボロ…っと溢れました。

 (びっくりされたと思います。笑)

 

 

 今までの全部が報われて

 作家として歩いていくべき道が

 パァァっと、目の前に開けていくようでした。

 

 

 発信がうまくいくと、次々と注文が…! 

 

 こうして

 お客様を思い浮かべながら

 心を込めてお作りした作品が、

 無事、完成!

 

 

 ウキウキしながら

 学んできたことを生かして

 出来上がった作品を公開すると

 

 また、オーダーメイド注文が

 入ってきたんです。

 

 

 

 

 「いつも、素敵だなって見てました!」

 て。

 

 

 

 「嬉しい!じゃあやりましょう!」

 と、お引き受けしました。

 

 

 

 そして、完成した作品を

 また公開する

 

 それを見た、違う方が

 またまたオーダーをくださり

 

 

 

 

 これも、途中からは

 意図してやっていたのですが、

 

 

 きちんと発信の仕方を

 知っていれば、

 

 『あなたのことを好きなタイプ』の方が、

 ちゃーんと、集まって来るようになるんですね。

 

 (ギャル系、ナチュラル系、ママ系…

 雑誌によって「違うタイプが自然と集まる」

 みたいなものです^^)

 

 

 

 

 こんな風に、気づけば

 良いループができていて

 

 立て続けに、ご注文を

 いただけるようになりました。

 

 

 

 私の方も、

 

 「これ、やってみよう」

 「こんなことしたら、喜んでもらえそう!」

 「絶対、泣かせる…!それ、やる!」

 と、できることが増えていき、

 

 

 

 それに合わせて、

 

 お仕事の金額も

 最初の2万円から→5万円へ

 そして、大台の10万円へ…と

 上がっていきました。

 

 

 (先日、それでも安い!と言っていただけたので、

 今後、さらに価格は上がっていくと思います…涙)

 

 

  「安くないと売れない」は、嘘です 

 

 ハンドメイド市場は、

 どんどん盛り上がっていますよね。

 

 

 でも、ふと

 ハンドメイドマーケットを見渡すと

 

 いまだ数百円〜で販売されている作品も、

 たくさん見かけます。

 

 

 でも、その値段じゃないと

 売れないのか?

 

 ここまでご覧いただけた

 あなたは、もうお分かりだと思います。

 

 

 

 答えは、\NO/です!

 

 ただ、みんな

 知らないだけなんです。

 

 

 「販売するって何か」を。

 「正しい発信の仕方」を。

 

 

 知識をもっている人が、

 結局は勝つ 

 

 

 

 さぁ、ようやくここまで来ました、

 ついに、核心を突いていきますよ!

 (疲れてない?)

 (コーヒーでも飲んで、一息ついてね。)

 

 【正しい発信の仕方】って

 なんじゃい!って話です。

 

 もったいぶるのもアレなので 

 早速、お伝えしちゃいましょう。

 

 

 作家がすべきことは、…

 

 /

 作品のこと、

 あなたのことを

 お客様に、きちんと伝える

 \

 

 です!

 

 

 これまでのメルマガを

 真剣に読んでくださっていたら

 「もう知ってるよー!^^」

 とお返事くださるでしょうか?

 

 

 

 でも、依然として多くの

 作り手にとっては【当たり前のこと】だから、

 これ、見逃しがちなんですよね。

 

 

 ・作品を好きになって欲しい

 ・作家を知って安心して依頼して欲しい

 

 

 この気持ちが

 お客様に伝わってないって事。

 

 

 

 お客様から見たら

 目に映るのは、商品ページだけ。

 

 

 その奥にある

 ・あなたが、どんなに想いを込めて作ったのか

 ・作品の背景に、どんなストーリーがあるのか

 なんて、分からないんです。 

 

 

 見て、なんとなく好みだと

 思っているだけ。

 

 

 

 だから、数百円って言われたら

 「あぁ、そうなんだラッキー」って思うし、

 

 

 ちょっとお高かったら、

 「可愛いけど、他にも作家さん

 たくさんいるしなー」って、

 

 

 選択肢から、除外されてしまう。

 

 

 

 

 作品にも、あなたにも

 思い入れがないので、

 

 飽きたらポイっとされることも

 雑に扱われることも

 あるかもしれません。

 

 

 …なんだか、言っていて

 つらくなりますが

 

 

 でもね、これはチャンスなんですよ。

 

うぉぉぉぉぉ!

 逆に言えば、

 お客様から見て

 

 ・こんな風に作られてたんだ…

  すごい…!!!

 ・この作家さん、本当好き…

 ・この人の作るものなら買いたい!

 と、思ってもらえれば

 

 

 他の誰でもない【あなた】から、

 作品を買ってくださるようになるんです。

 

 

 すごいことじゃないですか?

 

 

 

 だって、

 【どれだけ愛情を込めたのか】

 【どんな風に、作品が生まれたか】

 

 作家が、当たり前と思っている

 ”作品に込めた想い”が

 

 

 お客様に、

 伝わるようになる「だけ」で

 

 

 ・本当に、作品を愛してくれる方が

 ・その価値を分かった上で、

 オーダーをくださるようになるんですから…。

 

 

 

 

 わたしも、あなたも、

 時には、寝不足になって

 眠い目をこすって

 他の用事を削ってでも

 

 

  「この子のために…!」と

 想いと時間をこめて作った

 その気持ちは、同じはずです。

 

 

 

 けれど、多くの作家さんは

 

 

 作品が、どうやってできたのか?

 どんな想いで作られたのか?

 

 

 お客様に、きちんと

 お伝え【してない】んです。

 

 

 

 いや、

 伝える気持ちがあったとしても

 効果的に【お伝えできていない】から

 お客様に【伝わっていない】状態なんです。

 

 

 

 だから、目の前を、スルーっと

 「素通りされてしまう」んですね。

 

 

 厳しい言い方をすれば、

 だから、作品も、あなたも

 「選んでもらえない」んです。

 

 

 他の作家さんとの

 【値下げ競争】に巻き込まれ、

 「安くしないと売れない…!」と

 なってしまうんです。

 

 

 なんだよう、それ。

 悲しいよ…。

 

 

 『その人にしか作り出せない世界』って、

 一人一人、絶対あるはずで、

 

 『その手の中から、生まれるもの』も

 『作家さん自身』も

 

 もっともっと、

 もっと、尊ばれるべきなのに…。

 

 

 ただ、発信の仕方を知らないだけで…。

 

 

 

 作家さんは、もっと自分を誇っていい 

 

 

 っと、ついつい

 悲しくなってしまいました…。

 

 

 でも、それくらい

 悩める作家さんの話を聞いていると

 

 胸が苦しくなること、

 多くてですね…。

 

 

 でも、

 おごった言い方かもしれませんが

 私一人の力は、限られているので

 

 作家さん全員を

 救い上げることはできません。

 

 (こういったお勉強が、

 好きじゃない方も

 いらっしゃいますしね)

 

 

 

 だから、まずは

 メルマガを読んできてくれた

 あなたには、私が学んできたこと

 全力でお伝えしますので。

 

 

 一つでも二つでも盗んで、作家活動に

 生かしてもらえたらいいな、と思います。

 

 

 あなたも作品も愛してくれる人は、必ずいる

 

 

「あなたの作る作品は

  心がこもっているから、また作って欲しい。」

 

 「記念日に、少し高価でもいいから

  私だけの作品をお願いしたいです」

 

 

 こんなありがたい言葉を

 くださるお客様は、実際に、存在します。

 

 

 そして、そんな

 お客様に出会えるかどうかは

 

 ・伝わるべきことが

 ・伝わるべき人に

 ・きちんと伝わっているか

  に、かかっている。

 

 

 繰り返しになりますが

 「お客様に響く【発信の仕方】を

  知っているかどうか」の1点に、

 

 全てが、かかっているということです。

 

 

 それ”さえ”できれば、

 作品はきちんと価値をもって

 売れていくようになります。

 

 

 「なーんだ、意外とシンプルなんだな」

 

 その通りです。

 

 

 

 「思い描く世界は、

  夢の夢ではないかもしれない」

 

 その通りなんですよ。

 

 

 

 …ただね、

 

 落とし穴には

 引っかかって欲しくないので、

 それも、お伝えしておきますね。

 

 

 知っている人と知らない人の差は

 広がっていく

 

 ハッキリ言えるのは、

 こうした『時代に沿った情報』を

 

 【学びにいく人】

 【学びにいかない人】では

 今後『大きな差が出る』ってことです。

 

 

 Youtuber(個人)が

 大企業さながらの影響力を

 もてるようになった発信の時代とは言え、

 

 「ただ、発信すればいいんでしょ?」

 と、考えなしにやってうまくいくほど、

 流石に、単純ではありません。

 

 

 インスタ、日常のLINE、Twitter…

 【発信している人】自体は、多すぎすから。

 

 

 その中で、しっかり

 【見つけてもらえる】発信を

 していく必要があります。

 

 

 

 じゃあ、難しいの?っていうと、

 そんなことはないんですよね。

 

 

 Instagramにしても、

 Twitterにしても

 YoutubeやLINEにしても、

 

 発信の仕方には

 成功するための【型】がある

 からです。

 

 

 

 成功するっていうと

 分かりづらいかもしれませんが

 

 

 

 要は、

 ”人の心を打つ”ことができれば

 人は、欲しい!って思っちゃうし、

 

 ”高価でも、この人から買いたい”って

 思っちゃうものなんです。

 

 

 

 これは、もう

 作家の域を越えた、人間の心理学ですね。

 

 

 だから、その【型】に沿いつつ

 (かつ自分らしい作風を溶かし込んで)

 

 やるべきことを

 着々とやって行くだけで、

 きちんと結果は出ていきます。

 

 

 …なのにね、

 

 独学でやろうとしちゃう

 んだなぁ。。

 

 

 遠回りを選ぶ人は、いつまで経っても 

 成功できない 

 

(しんどい)

 

 これ、例えるなら

 

 作ったことない、おフランス料理を

 みようみまねで作るようなものです。

 

 レシピ本を買って、作れば、

 迷うことなく形になるのに

 

 素人が我流で作ろうとする…

 

 

 うーん、

 効率、悪いですよね。

 

 

 1度や2度の失敗は目に見えているし、

 うまく行っても試行錯誤に

 どれほど時間がかかるのか…。

 

 

 

 ね。

 口出しすることではありませんが

 

 

 

 私自身が、

 数年分の【若さ】も

 大事な人との【時間】も

 作家としての【自信】も

 

 

 

 「正しい知識」を知らなかったせいで

 

 じわじわ

 じわじわと失ってきたので

 

 

 

 それでも「独学を選ぶ!」って人を見ると

 正直、もったいないなと思います。

 

 

 

 

 手を伸ばせば、そこに

 【作品がポコポコ売れていく】

 【作家活動で、人生が楽しくなる】

 世界が待っているのに、

 

 

 

 

 自分から、

 【思うように、売れない】

 【少しずつ自信が失われていく】

 世界を選んでるんですから。

 

 

 

 

 

 だから

 同じ作風、

 同じクオリティだったとしても

 

 

 

 見てもらえる人、

 見てもらえない人、

 

 売り上げも、幸せも手に入れる人、

 自信をなくし、お小遣い稼ぎで終わる人、の

 

 

 格差は、今後ますます

 広がっていくと思います。

 

 

 

 

 身も蓋もない話になっちゃいますが、やっぱり

 知識や情報に投資し、回り道しない人が勝つ

 んですよね…。涙

 

 

 今は、誰もがスマホで

 情報にアクセスできる時代だから、

 なおのこと、です。

 

 

 この考え方は、

 講座に参加する、しないに関わらず

 ぜひ、覚えていっていただけたらと思います。

 

 

 【売れっ子】までの道を、

  最短距離で攻略しよう 

 

 

 これまで、コミュニティや教材で

 学んできたって話をしましたが、

 もう少ーし具体的に言うと

 

 

 ハンドメイドのことはもちろん、

 販売とは何かのビジネスについて、

 マーケティング論ブランディング方法

 コピーライティング営業の方法

 人を動かす心理学や、教育論など

 

 

 各方面にわたって

 勉強をしてきました。

 

 

 

 これだけ多岐に渡っているのは

 当時、ボロボロだった私が

 

 【何をどこから学べばいいか】

 まるで、分からなかったからです。

 

 

 ぴったりの教科書がなかった。

 

 

 完全に、迷子でした。

 

 

 

 

 

 だから、参考になるかも?

 と思ったこと

 

 とにかく手を出して

 ガムシャラに勉強するしかなかった。

 

 

 

 

 

 引かないで欲しいのですが…

 【勉強】と称してかけてきた金額は、

 

 この2年で、

 190万を超えます。

 

 

 

 貧乏作家だった私にとって

 形になるかも分からない【勉強代】に

 毎月+10万円近くを出し続けるのは

 

 身を切る以外の

 何ものでもなかったですし、

 

 (実際、仕事をかけ持ちして

 夜も昼もなく働き続けてました)

 

 

 

 学んでも、なお

 全てが使える知識だったわけでも

 ありません。

 

 

 

 でも、だからこそ

 「ハンドメイドだったら、こうだ」と

 お伝えできることが、沢山あります。

 

 

 

 どのように発信すれば、

 お客様は集まるようになるの?

 

 作品が出来るたびに愛され、

 売れるようになるの?

 

 心からご満足いただけ、

 リピートに繋がるようになるの?

 

 

 

 この講座には、

 かけ出し作家だった頃の私が

 必要としていた全てを詰め込みました。

 

 

 

 余計な回り道をしないように

 必要ない知識は、一切省いて

 『使える知識』だけを精選して

 

 徹底的に、解説しています。

 

 

 

 

 「写真をきれいに撮ろう♪」

 とか、そういう小手先のスキルを

 語るつもりはありません。

 

 

 

 

 「とりあえず、1つ売れるまで我慢」とか、

 「色んなタイプの作品を作りためよう!」とか、

 

 

 ネットで検索したら

 出てくるような【根性論】を

 語るつもりもありません。

 

 

 

 目指すのは、

 「作品の売り上げ」も

 「作家としての幸せ」も

 手に入れてもらうことですから。

 

 

 私、欲張りなんです。笑

 

 

 

 いくら「売れるから」と言っても

 生活をカツカツにする方法なら、

 意味も、価値もない。

 (どキッパリ)

 

 

 

 だから、販売の本質を

 0からお伝えします。

 

 

 

 私自身が学んで、試して、

 トライ&エラーを繰り返す中で、

 

 

 確実な成果を感じられたこと、

 成功者たちから太鼓判を押されたこと

 

 

 何より、人として

 心から薦められることだけを

 お伝えしています。

 

 

 

 それが、私を信頼して

 悩みを相談してくださる方々への

 精一杯の誠意だと思っています。

 

 

 この講座で手に入れられるもの 

 

 

 

 講座の内容ですが

 

 最初に、約20分に

 ギュギュっとまとめた

 動画をお届けします。

 

 

 内容は

 【作品は売れる。販売初心者がすべき5つの事】。

 

 全ての根っことなる、ストレートな内容です。

 

 ↓↓↓まずはココから!

 こんな感じで進んでいきます。

 (このページをご覧頂けている方のみ視聴可能です)

 

 

 まずは、これで

 今後のイメージを掴んでくださいね^^

 

 

 

 その後も

 それぞれの項目について

 *ホワイトボード講義形式で解説していきます。

 (*上の動画参照です!)

 

 それでは、肝心の講座内容に

 迫っていきましょう…

 

 講座内容 

 第1章 『売れる作品を生み出す』コツ 

 

ー何を作ったらいいのか、作品/作風の選定の仕方

ターゲットを知らずして作品は売れない理由

ーどうしたら『あなたの作品』が選ばれるのか

ー正しい値段の付け方を知ろう

安売りしなくても売れる方法

正規価格より「少し上乗せ」で売れるテクニック

ー「お客様はここを見ている」売り上げアップに

  繋がる考え方と方法

ーお客様が濃いファン化し、リピートに繋がる方法

ー多くの作家が勘違いしている「最優先すべきこと」

 

—————-1章の説明—————-

 

経験・未経験問わず、【販売】のノウハウを知る作家さんは圧倒的に少ないです。

 

 第1章では、「そもそも物が売れるとはどういうことか」をしっかりと把握していただき、「作品を0から作っていく上で必要な考え方」を自然とインプットできるようにしました。

 

どんな風に作品を捉えていけばいいのか、『自分らしいx売れる作品』とはなんなのか価格を決める上での絶対のルールや、作家がやってはいけないことは何か…etc

 

この章の内容を生かすことで、作品作りに迷い続けたり、作品を公表したものの反応がない値段が低価格帯すぎて苦しい、というような状態がなくなります。

 

 

 

 第2章 マーケットプレイスの 

 上手な使い方 

 

ー大手マーケットでは高単価商品は売れない理由

利用するメリットデメリットとは

出品/販売の費用を徹底比較しよう

ー数あるマーケット、どこを使えばいいの?

ーマーケットプレイスの特性を生かして武器にする

 

—————-2章の説明—————-

 

販売(作家活動で収入を得ること)に慣れていない作家さんは、”ハンドメイドなら、minne(ハンドメイトマーケット)で売るのかな?”と考えがちです。でも、そのメリットデメリットをきちんと知っているか?と言うと、「そうではない…」という方も多いんですよね。

 

 

マーケットプレイスは、うまく使えば大きな信頼を生むことができる【お客様との架け橋】です。

 

 

第2章では、マーケットプレイスとどう付き合えばいいのか、「なんとなく」ではなく、比較検討、費用対効果をそれぞれ検証して、お伝えしていきます。

 

手数料や、仲介手数料など、大手マーケットプレイスに【搾取される】のではなく、逆にその特性を最大限【利用して】、作家活動をより優位にしていきましょう。

 

 

 

 第3章 濃いファンが増え、希望の値段で

 売れるようになる!発信の仕方 

 

 初級編〜まずは成果を体感しよう〜  

 【大前提として】  

発信には2つのパターン(型)がある

ー2つの発信形態【ストック型/フロー型】の、

 効果的な使い分け

 

 【Instagram攻略編】

いいねもフォロワーも増やせる『本投稿』の作り方

ーストーリーは何のためにあるの?

 正しい使い方でファンを増やそう

ーインスタを使った、売り上げアップのテクニック

 

 

 中級編〜高単価商品が売れる発信〜  

 【Youtube編】

ー作家がYoutubeを使うと一線を画せる理由

ーYoutubeで作家が投稿すべき内容は1つだけ

ースマホ1台で簡単にできる!動画の作り方徹底解説

ーもう少し詳しく作りたい!PCで動画を編集する方法

ー音楽はどこで選べば良いの?

 フリー音楽の保存、使用方法

ー無料・簡単【画像編集ソフト】の使い方

 

 

 【ブログ編】

ーTwitterよりインスタより、ブログでの発信が

 【高単価商品が売れる】土台を作ってくれる理由

 

ーブログ記事に書くべきことと、

 書く上で気を付けるべきこと

 1、プロフィールの重要性と、書くべき内容

 2、作品について、どう書けば良いの?

 3、作品の本体以外でのこだわりについての書き方

 4、これまでの【古い】作品は載せるべき?

 5、オーダーメイドの注文が入るようになる、

   作品の紹介の仕方、記事の書き方

 

 

 上級編 

 〜営業しなくても作品が売れる仕組み作り〜 

 【メルマガ(ストック型発信)編】

ー月数千円でメルマガを配信するだけで

  【作品が勝手に売れていく】状態が作れる理由

ーメルマガにも2つの種類がある!

 目的別、使い分け方

お客様から反応がもらえる【型】を学ぶ

初心者が陥りやすい【失敗】と回避方法

ー作品を早く買いたい!と期待を高めるメルマガとは

読んでもらえるメルマガの条件と特徴

 

 その他発信(フロー型発信)について

 ーファンが増えるTwitterの発信の仕方

 ーFacebook、LINE攻略法

 

 

—————-3章の説明—————-

 

作家活動をする上で

「1、作品の制作」

「2、発信(作品を公開する)」

「3、販売」は避けられません。

 

2章で、【既にある】マーケットプレイスを最大限、利用する方法をお伝えしますが、第3章では【0を1にする】発信について、攻略法を解説していきます。

 

 

詳しすぎるくらい説明している理由は、『個人の発信』が、知識がないと一番、的外れになりがちだから。発信自体はできてしまう分、労力がもったいないですよね。

 

 

言い換えれば、【やるべきことを確実に狙いにいく】ことで、その他一般の作家さんとは【一線を画す】ことができます。

 

 

まずは初級編で【お客様の反応が変化していく】のを体感していただき、着々と中級、上級編へと進んで、【高価格帯でも購入希望者が現れる】【自動で作品が売れるようになる】仕組みを作っていただければと思います。

 

 

発信は、積み上げれば積み上げるほど効果を発揮します。活動を続ける限り使える、半永久的なテクニックを習得&実践して、売り上げも作家としての幸せも手に入れていきましょう。

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

 

 以上、40本以上の動画で、

 かな〜り濃厚にお話しています。

 

 動画、ということで

 【家事】や【作業】中でも、イヤホンをすれば

 サクサクと情報を頭に入れられますね^^

 

 

 聞いているだけでも

 自然と【何をしていけば良いのか】

 インプットすることが出来るようになっています。

 

 

 また、全ての動画は、

 用意した会員サイトにまとめて

 いつでもご覧いただけるようにしました。

 

 

 

 本のように

 「あれって何ページだっけ?」と

 迷って探すようなことなく、

 知りたい情報に一発でアクセスでき、

 

 

 やる気と時間がある人は

 一気に視聴できる&

 何度も視聴できる

 ようにしたかったからです。

 

 

 必要な学びを掴み取って

 一つ一つ実践していってください。

 

 

 メルマガ読者さん限定! 

 【4大】特典プレゼント 

 

 

 さらに、

 メルマガ読者さん限定で、

 

 たかえが

 『かけ出しだった頃に欲しかったもの』

 を特典としてお付けしようと思います^^

 

 

 1、たかえと直接お悩み相談 

 (ZOOM通話1回〜1時間) 

 

 

あなたの現状と、状況をお伝えください。

グルグルと悩んでいることも、少し先をいく人に話してみたら、一瞬で解決された!ということは多々あります。今の立ち位置を確認して、明日から走り出す一歩にしちゃいましょう。お友達になりましょう!一緒に頑張りましょうね^^

 

 

 2、不定期懇親会(作家たちの集い)

   への参加権利 

 

(有難い事に、いつも笑顔に溢れています…^^)

 

私はもちろん、同じように頑張る作家さん達と、本音を出し合って語れる場をもちたいなと思っています。(withコロナ時代であること、地方の方、家庭をお持ちの方も多い為、時間を調整し、ZOOMを使ってオンラインでやりましょう!参加してね♪

 

自分の周りに【同じような人】がいないだけで、型を破りたいともがき、着実に成果を出していく人達は、各地にいます。たかえの存在を利用して、そんな魅力的な作家さん達と出会い、活動を続けていくための刺激を受けてください。

 

憚らずに自慢しちゃいますと、

私の周りにいてくださる方々は

魅力的ですよ(真顔)

 

 

作家活動は、自分の世界がある分、孤独に陥りやすく、挫折もしやすいです。そんな時、同じ熱量で頑張る作家仲間と繋がっていられることは、活動を続けていく上で大きなモチベーションとなってくれます。困った時はお互い様^^励まし合いましょう。あなたも私も笑える世界を、ここから広げていきましょう。

 

 

もちろん、たかえも学び続けて【知識】をアップデートし続けます。(個人のスタンスとして何か伝える人間は常に勉強すべきだと思っています^^)

 

 

直接ゆっくり話す機会はなかなか作れないので、どうぞ私とも繋がり、定期的にお話をさせていただくなかで、沢山吸収していただけたらと思います。

 

 

 

 

 3、【特別収録】数万円の作品にオーダーを

 もらう為にしたこと、すべきこと。

 

 

800円だった作品が、3000円→5000円→2万→5万→10万となっていった話をしてきましたが、それは「偶然」ではありません。(ん?と思ったら、ちょっと上の方に書いてあるので、遡ってご覧くださいね^^)

 

 

私の事例を【例】として扱いますが、根本にあるのは、”どう考えたらいいのか”、”あなたならどうすればいいか”。『こんな風に考え、発信に組みこむと良いよ!』という【思考法】をお伝えしています。ぜひ「自分に生かすこと」を前提に聞いてみてください。

 

 

 4、講座の参加者さま限定の 

 オンラインコミュニティの参加権 

 

経歴の長さ、作品のジャンルはバラバラですが、たかえにご連絡くださる作家さんは、一様に『学ぶ意欲』『やる気』をお持ちの方ばかり。そして、考え方、好きなもの、どこか似ているんです。いわば『同志』ですね。

 

 

そんな似たもの同士、悩みや活動を気軽に報告し合えたら【一人で立ち止まること】が減ります。特典2の不定期懇親会では、お互いから直接話を聞き、関わり合える場をセッティングしますが、地方へばらけている事や、それぞれ家庭のご事情もあり、時間が合わないこともあると思います。このオンラインコミュニティでは、普段から困ったことがあった場合に助けを求められる場(Facebookを利用します)として活用していただければと思います。

 

 

何度もになってしまいますが、

作家一丸となって頑張っていきましょう

 

 

 オンライン講座の 

 参加価格について! 

 

 

 さて、講座への参加費ですが、、、

 もったいぶらずにお伝えしちゃいますね。

 

 

 ¥49800とさせていただきました。

 

 

 40本以上の講座からなる

  【企画の全て】&4大特典を、

 この値段で受け取れます^^

 

 

 

 私自身、200万円近く投資し、

 数年をかけて本気で学び

 実践して得た知識と経験を

 詰め込みました。

 

 

 

 通話懇親会コミュニティを通して、

 私自身の時間と、私の持つコネクションも

 明け渡そうという本気のご提案です。

 

 

 

 そのため、最初は

 (他コミュニティや教材等の内容と比較して)

 20万円くらいが打倒かな、と思ったんです。

 

 

 

 でもね、作品を作り、発信もして…

 という作家活動は、

 

 

 

 現実的に考えて【今日の明日】で

 結果が出るものではありません。

 

 

 

 3ヶ月、半年、1年後に、

 遠回りをしていないことが、

 とても重要です。

 

 

 

 

 そうやって

 1年後を考えた時、

 1日150円以内なら取り組めるかな、

 と価格を設定し直しました。

 

 

 コンビニの

 ペットボトル1本分ですね。

 

 

 本当にお金がなかった

 当時の私でも、頑張れる金額です。

 

 

 

 値段設定の背景にある考え 

 

 個人的な見解ですが

 知識や経験は、有形でこそないですが

 何にも代えがたい、かけがえのないもの

 だと思っています。

 

 知識や経験をもっている人は

 100%、勇気を出して行動を起こし、

 時間もお金も実際に費やして、

 努力を重ねているからです。

 

 

 『口だけの人とはわけが違う』

  そんな人が、圧倒的に多い

 

 

 

 だから、そうまでして得てきた

 かけがえのない財産を

 安売りする必要はないと思っています。

 

 

 

 

 ただ…

 

 

 

 もしかしたら、こうして

 ご覧いただけているあなたも、

 過去の私のように、

 

 

 現状を突破したい!でも、

 家計を思うと、大金は出せない…って

 環境かもしれないですよね。

 

 

 

 

 だから、追加料金も一切なしで、

 1日150円。弱。

 

 

 

 ・メインの講座動画、40本強〜

 ・スタートダッシュのたかえと対話コンサル

 ・不定期懇親会(相談会)参加権

  たかえ、作家仲間とのコネクションの獲得

 ・単価が高い商品を作る攻略法

 ・いつでも相談し合える

  作家コミュニティの参加権、…

 

 

 

 正直「この内容にしては安い」という

 お声もいただくのですが、

 

 

 

 これをきっかけに売り上げがアップし、

 作家活動を楽しめる方が増えたら嬉しいので、

 この値段で、すべて提供させて頂こうと思います。

 

 

  ※コンテンツが増えるに従い、価格が上がっていく

  可能性は高いです。ご了承ください。

 

 

 

 

 この値段が

 「高すぎる」と感じたなら、

 どうぞ、ご無理はなさらず

 参加をお見送りください。

 

 (あ、分割払い等の詳細は下記にて。

 ご相談もお気軽にどうぞ^^)

 

 

 【正しい発信の仕方を知る】ことは、

 販売をする作家にとって

 【売り上げを決める】と同意です。

 

 

 

 それくらい大事ではあるのですが、

 「売れなくても、趣味としてやれればいい」

 「一人でやりたい」

 という方もいらっしゃいますので…。

 

 

 

 「作品で、きちんと収入を

 得られるようになりたい」

 

 「同じ熱量で頑張る仲間や

 たかえと繋がりたい!」と

 本気で思う方だけ

 

 ご参加頂ければ、と思います^^

 

参加の【お支払い詳細】を見る!

 ※クレジットカード決済銀行振り込みから

   お選びいただけます。

 

 

分割決済での価格▶︎3分割[月16600円X3]、6分割[8300円X6]12分割[8300X12]。分割決済の場合、手数料(3ヶ月合計1900円、6ヶ月合計2750円、12ヶ月合計3400円)が別途かかりますのでご確認ください。

 

(今回の募集終了までのお時間です)

(以降はこのページは見られなくなります)

 

 

 

 いただいている受講者さんの声^^ 

 Case.1 まこたまさま 

 

 34歳専業主婦で2歳の息子の子育て中です。

 以前メールでご連絡させて頂きましたが

 creemaでお店を出しています。

 

 思うように売れていないので 

 これからどんどん変えて行こうと思います。

 

 ・ターゲットを細かく設定する

 ・松竹梅を作る

 ・時間を作る

 ・作りたいものを作るではダメ

 

 今までは作りたいものを作っていました。

 ポコポコ頭に浮かんだものを

 作っている感じです。 

 

 ターゲットも30代〜40代と

 幅広くしていましたので、

 具体的に人間像まで考えるというのには

 目から鱗でした。

 

 見た目のイメージはしていたのですが

 もっと深くまでターゲットの

 人間像を絞ろうと思います。

 

 貴栄さんの動画で勉強したことを活かしたら 

 どうなるのだろうとワクワクしています。

 

 何よりお話ししている貴栄さんのお顔が

 とてもイキイキされていて、

 此方も頑張ろうという気持ちになります。

 

 ありがとうございました。

 

 たかえ’s comment 

 まこたまさん

 ウキウキ&熱がこもっている

 熱血ぶりお恥ずかしい!照

 

 受講後、速行動していらして

 パワーアップした発信

 見ていて引きつけられます^^

 

 インスタでの人を巻き込んで行かれる

 姿勢と企画力、素晴らしいです!

 

 これからの活動も、ずっと追いかけて

 見守らせていただきますね。

 

 

 Case.2 Ayaさん 

(30代後半、主婦)

 

 たかえさんの動画、ものすごい濃い

 内容の数々で驚きました。

 

 時間を大事にするところ

 「やることやらないことを見極める」では

 外注という発想にはならなかったので

 目からウロコでした。

 

 じぶんの時間は自分にしか

 できないことをする。

 意識していきたいところですね。

 

 Instagramはアカウントは持っていますが

 まだ活用していなかったので勉強になりました。

 

 これからもたかえさんの応援と

 自分も勉強させていただきたいと

 思いました。

 

 とても有益な内容でした。

 ありがとうございました。

 

 たかえ’s comment 

 Ayaさん

 言われないと気づかないことって

 沢山ありますよね!

 気づきがあったようで嬉しいです〜^^

 

 使える知識から、どんどん発信に

 溶かし込んでいっていただければ幸いです。

 

 伸び代に期待しかないです♪

 お互いに頑張って参りましょうね!

 

 

 Case.3 tokiさん 

 (40代)

 

 ハンドメイド作家歴は長いですが、

 去年からお小遣い程度の売上から

 生活できるほどの収入に

 ステージアップしたいと考え

 試行錯誤中です!

 

 6番目の動画の

 「親しい人に値段を聞く」

 これ、あるあるですね(笑)

 

 初心者さんは特に

 誰に聞いたらいいのかわからないし、

 とりあえず迷ったら

 身近の人に聞いちゃいますもん!

 

 そして、

 その方がハンドメイドを理解してない人

 っていう確率も高いですもん!(笑)

 

 

 この事実は、本当に初めの初めに

 知っておいてほしいことですよね!

 

 聞いちゃったあとだと

 「私の意見は取り入れてもらえなかったんだ」

 とか意見をくださった方に

 角が立ちますもんね(;’∀’)

 

 。。。てか、私が小心者なので(笑)

 

 聞いた以上、

 その方の意見を取り入れなければ!

 っていうプレッシャーに襲われます。。

 

 

 小心者の初心者さんが

 そうならないためにも(笑)

 きちんと自分でリサーチする。

 聞く人を選ぶ。

 

 ここ、めっちゃ大事なんじゃないかと

 思いました!

 

 〜中略〜

 (※各章、各項目に感想を頂きました…泣

  ( ;∀;)tokiさんありがとう…!)

 

 志の高い初心者の方、

 その他大勢に埋もれたくない!と思っている

 作家さんにピッタリの内容でした!

 

 ひとつひとつの説明に説得力がありました。

 

 ・選ぶべきマーケットプレイス

 ・インスタグラム

 

 など、とても細かく裏付けがされていると

 感じました。

 

 また、実際に自分が使っているお店、

 動画編集方法の紹介も、すごくよかったです!

 

 それにより、一層信頼感が増しました☆

 

 

 ハンドメイド作家のこと。

 それ以上にプラスアルファーが

 とても濃くて!

 

 私にはとてもよかったデス!

 どれもこれも勉強になることばかりで!

 

 私も!たかえさんの背中を追って

 頑張らないと(;´・ω・)

 

 やる気と勇気を下さり

 本当に!本当に!ありがとうございました!!!

 

 たかえ’s comment 

 tokiさん

 こんな大ボリュームな

 ご感想を頂ける事ってあるんですね…号泣

  (各章、各動画に感想とメッセージを

   下さいました涙)

 

 ブログを立ち上げ、Twitterでは

 制作の様子も動画でアップされていて…

 

 tokiさんのアプローチに、

 フォロワーさんの反応が日に日に

 良くなっていらっしゃるなぁ…!

 見ていて、ウキウキしてしまいます^^

 

 そんなtokiさんの発信だからこそ、

 素敵な編みぐるみちゃんたちが

 さらに素敵に見えますね。

 

 知識をすぐに生かす姿勢、素晴らしいですね。

 これからの発信も

 楽しみにしておりますね!

 

 

 よくある質問 

 お答えします! 

Q1. 初心者の私でも、

     できるでしょうか?

 

A.逆に初心者だからこそ、今後に

  迷わずに進んで行けます。

 

講座に参加される前は、ほとんどの作家さんが同じように不安を感じています。

 

 

多くの方が勘違いされていますが、作家として収入を得るために必要なのは【今すぐに作品レベルを向上させること】より【作品の魅力をきちんと伝えること】です。この講座では、作家に欠けがちな「ものが売れるための、正しい発信の仕方」を、1から10までお伝えしています。

 

 

大事なことは、【学んで、実践する】こと。

 

 

まずは、講座の内容を聞くところから始めてください。簡単なところから説明しているので、次に、小さなことからぜひ実践してみてください。行動に起こすことで「やってみたら、できるんだ」と自信がついてきますよ。

 

 

Q. たかえさんだからできたのでは…?
A.違います!やるべき【型】は

  決まっているので、誰にも

  応用が効きます。

 

正直に言えば、私は要領が良くありません。作品に対するこだわりも強く(むしろ強すぎて永遠に一つの作品をいじくっているタイプで)、制作速度も遅く、一般の方にとっての【普通】に何倍も時間がかかる、おそらく人一倍不器用な人間です。

 

 

なので、長らく遠回りをしましたし、トライ&エラーを繰り返して…繰り返しまくってきました。でも、そのおかげで、作家さんのたいていのお悩み、挫折は、私自身が同じように経験しています。

 

 

そんな【誰もが味わう、悩みや挫折】を解消する為に作ったのが、この講座です。安心して、乗っかって、吸収して、ご自身の活動に生かしていただければと思います。

 

Q. 返金保証はありますか?
A. はい。

  ご参加から1ヶ月内であれば、

  全額返金保証の対象となります。

  (下記ご参照下さいませ。)

 

今回、実は、返金保証を付けるか悩みました。

これまで指導をさせていただく中で、時間と想いをかけたつもりでも、お伝えした方々には届かず【人は、無料(タダ)で楽に手に入れたものは、本気になってくれないんだな…】と、悲しく思った経験があったからです。

 

 

私自身、2年以上の歳月と、決して安くない額を投資して勉強を続けていますが、全て無料で提供されていたら…今は違っていたと思います。そんな自分が続けてこられたのは、お金を投資した時点で

 

 

「やるぞ!」と覚悟が変わるからです。

 

 

本気で作品を届けたいと思っている方にとっては、この値段にして、大きなショートカット&コネクションになると自負しています。

 

 

が、『これから』の状態で、金銭的に不安があるのもとてもよく分かります。なので、得られる学びが一つもなかった場合、参加日から1ヶ月以内にどうぞお知らせください。全額、返金させていただきます。

 

 

Q. 追加料金などはありますか?
A. 一切、ございません^^ 

 

この価格で、この講座全てを学ぶことができます。

たかえ自身が学び続けているので、今後も、随時コンテンツの追加入れ替え等されていくと思いますが、そちらに関しても、追加料金なしとさせていただきます。

 

出し惜しみはしたくありません。必要な情報を吸い取って、皆で殻を破って行きましょう。

 

 

Q. 時間がないのですが、

  やっていけるでしょうか?

A. 時間がなくても、大丈夫です。

 

作家活動をしていく以上「作品の制作」「販売」「発信(作品情報の公開)」は避けて通れません。どうせやるのなら、効率良く。この講座では【販売】に直に繋がる「発信」の効率を爆上げする方法をお伝えしています。

 

 

また、「発信」は、積み重ねが効きます。

 

 

もちろん、1日に何十時間もかけられたら進みは早いですが(作品制作も同じですよね)、もし細切れの時間しかなかったとしても、着々と積み重ねることで、何もしていなかった頃と比べ、何倍もの効果をご実感いただけると思います。虎視淡々と、やっていきましょう。

 

 

Q. すでに魅力的な作家さんは

  沢山いますが、

  今からでも大丈夫でしょうか?

A. 全く問題ありません。

 

むしろ、業界のこれまでの動向(失敗例や成功例)を生かせるので、これから本腰という作家さんの方が成功しやすいんですよね。

 

 

ハンドメイド業界自体は盛り上がっていますが、その中で、きちんとブランディングや発信方法まで考えて活動している作家は少ないです。だから、十分に張り合っていけますし、なんなら追い越せます。(これは、講座の中でじっくりとご説明しますね。)

 

駆け出しだからとか、実績がないからとか、お気になさらないで大丈夫ですよ〜!

 

 

Q. 発信できるほど、自分の作品に

  自信がないのですが…

A. その魅力を作っていくのが、

  この講座の内容です。

 

根本的な話になるのですが、

作品の良し悪しを決めるのは、

【あなたではなく、お客様】です。

 

自作品への思い入れが裏目に出て「こんなレベルじゃダメだ…」と思ってしまう作家さんは、そりゃもう多くいらっしゃいますが、はっきり言いましょう。

もったいないです。笑

 

 

あなたがどう思っているかは、

お客様には関係ありません。

 

 

お客様から見て「なんて素敵なんだ!」と思ってもらえれば、あなたの作り出す世界は、十分に価値があります。そして、そう思ってもらえる為にすべきことを、この講座でお伝えしています。

 

\参加に興味がある!/

 

\その前に質問したい!/

 

 

 

 

追伸 未来は、変えられます。

 

 

 

 

 「作家活動は、【趣味の延長】みたいなもの」

 「ハンドメイドだから

  【高価だと売れない】でしょ?」

 

 「いつまで【夢を追いかけてる】の?」

 「ぶっちゃけ、キツくない?」

 

 

 職場の同僚に、友人に、

 愛する家族にすら、

 そう言われてきました。

 

 

 「もう、やめてもいいんじゃない?」

 「【普通】に働いたら、もっと楽だよ?」

 

 

 

 生活も安定せず、

 お小遣いにすらならず

 

 その上、時間に追われて

 いつもヒィヒィ言ってる…

 

 

 

 …私を想って

 言ってくれている。

 

 

 そんなこと、分かっています。

 

 

 

 でも、

 それでも、

 私、【作ること】が、好きなんです。

 

 

 

 作っている間は、

 心から楽しんでいられる。

 

 

 職場で辛いことがあっても、

 人間関係で悩んでも、

 

 

 

 作っている時だけは、

 いろんなことを忘れて、

 

 没頭して、

 

 

 ワクワクしていられるんです。

 

 

 

 取り繕うことのない

 【自分自身で】いられるんです。

 

 

 

 

 

 

 だから、どうか

 この時間を奪わないで。

 

 

 『私でいられる時間』を

 取っていかないで。

 

 

 

 

 …そう思うのに、

 何をどうしたらいいのか、

 本当に、分からなかった。

 

 

 

 反応のない

 【作品の販売ページ】を見ながら

 

 『誰にも求められてないんだ…』って

 

 

 涙が止まらなくなって

 

 

 

 一人の部屋で、

 泣いて

 泣いて

 泣きました。

 

 

 

 これが、

 ちょっと前までの

 一作家としての、私です。

 

 

 

 それでも、どこかで

 『こんなのおかしい』って

 『自分の作品、こんなにこんなに可愛いのに』って

 (親バカでしょう?)

 

 

 そう思う気持ちに
 正直でいたくて、

 私は勉強を始めました。

 

 

 

 「いつまで、夢、追いかけてるの?笑」

 

 

 そんなこと、

 もう言われなくていいように。

 

 

 

 

 だから、

 一人でも多くの作家さんが

 ”続けてきてよかった”と思えるように

 

 

 私が学んできたこと、知識、考え方、方法

 全て、包み隠さずお伝えします。

 

 

 

 何度もお伝えしましたが、

 

 

 

 やっていくことは、限られています。

 

 

 

 

 

 どうか、学び取って、使ってください。

 

 

 ”選ばれる”作家になってください。

 

 

 

 最強の作家集団になって、

 みんなで、笑いましょう。

 

 

 

 

 

 「私って最高!」

 「私の作品、可愛い!」

 

 『作るのが好き』なのは、

  間違いじゃなかった!」て。

 

 

 

 

 胸を張って

 『作家です!』と言える未来を、

 自分に、プレゼントしてあげてください。

 

 

 

 

 一緒に頑張れるのを、

 楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

特定商取引法の表記

Copyright (C) 齋藤 貴栄 All Rights Reserved.